ジュンマキ堂


2015年7月発売!CD『ジュンマキ堂 青盤 』¥1000

ジュンマキ堂の新しいアルバムが完成しました。5月に売り出した「赤盤」に続いての
「青盤」です。

ビートルズやドリフなど大御所が赤盤青盤を
発売しているのに対抗しました。

「赤盤」は、いてもたってもいられずノリノリ
「青盤」は、溶けるようなリラッ
をテーマにかかげて作りました。

が、

両方ノリノリになってしまいました。

そんな予感はしてましたが、
作ってるうちにどんどん楽しくなってしまい
気づいたら盛り盛りでした。

でも暑くなる夏をお耳から乗り切れますように
随所に工夫を凝らしておりますの

まずこれをイヤホンで目一杯のボリュームで
聞いて、夏を満喫していただきたいなと
思っております。

通販も開始致します!

http://junmakidou.exblog.jp/21843914/


*****************

ジュンマキ堂「青盤」

1、GALA

祝福、お祭りを意味する単語をイメージしながら
聞いてみると、夏休み!すいか!風鈴!
と、いつか昔の夏を思い出して、ありがとう!
とジンと思い出す事が沢山あると思います。
余談ですがイントロは大林監督の映画の始まりのようなイメージで作りました。僕は小学校の頃の
夏休みを思い出しました。
さらに余談ですが、デモの段階でこの曲のタイトルは
ウガイでした。ウガイの音でハワイアンを演奏したい
と言ったら親方に全力で止められ怒られました。
ので腹いせに後半ウガイの音を無理矢理ねじ込んでやりました。褒められました。

2、リズム奉納Ⅱ

親方の腕自慢音色自慢の曲です。打楽器だけでこんなに物語が語れるなんてかっこいいなと思いながらこのリズム奉納はまだ2ですが108ぐらいまでせめて煩悩ぐらいはバリエーションあってほしいなと個人的に思います。ちなみに今回は蝉時雨のような箇所がありまして寝苦しい夜に聞いていただくとさらに熱く向う岸へ渡れる気がします。

3、幽霊こんちきしょう

今年は怪談がとても熱かったので、幽霊で一曲!
と、奮闘してこさえました。幽霊が出てきそうで
でてこんのかい!といつも志村のコントで笑って
いましたのでそれを再現できたらなと思ったのですが
こんちきしょうじゃなくて、こんちくしょうだそうで
僕は日本語もできないのかとこんちきしょうと思ったので題名はそのままだ!

4、変わり六法

ちんどん伝承曲で親方のかぼちゃ商会時代からちんどんブラス金魚を通って様々にアレンジされた六法にいつも心打たれておりましたので、今回ジュンマキ堂のバージョンは、その想いを腹の底からぶちまけてやろうと思いました。しかし青盤は涼やかなCDと言う事をすっかり忘れてしまい、情熱的なタンゴのリズムになる前に竹やぶでみやびにピアノを演奏しているシーンが付け足されました。みやびなピアノで眠りかけたその時!あなたは汗をかいている!それじゃダメじゃん春風亭昇太です。

5、JAZZ獅子

2年前にジャズフェスに出演した時に獅子舞と一緒に踊りながら街を練り歩く事をしまして、それがとっても楽しかったので、その思い出が曲になりました。ジャズと獅子舞と世界が繋がらない印象ですが、それが繋がったんです。獅子舞だってタップダンス踏みたいしスイングのリズムも笛太鼓でテンツクテンツクやりたいものです。黒田親方のゾッとする冷ややかな篠笛の音色が後半聞こえてきて納涼です。

ジュンマキ堂 青盤

GALA
リズム奉納Ⅱ
幽霊こんちきしょう
変わり六法
JAZZ獅子
d0194188_16365574.jpg

[PR]
by junmakidou | 2015-07-30 16:35 | 物販

<< 2015年9月発売!ジュンマキ...      ジュンマキ堂2016プロフィール >>

ジュンマキ堂info.
by junmakidou
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧